恋愛と結婚は別物?

恋愛と結婚は別物?

結婚願望があったものの、異性との出会いが全くなかった私は、27歳のときに婚活を始めました。
なるべくたくさんの人と出会おうと、お見合い、紹介、結婚相談所、婚活サイトと、色々な方法を試しました。
何人かとデートを重ねていても、相手のことを異性として見られなかったこともしばしばでしたが、そんな中出会った1つ年上の彼は、優秀そうな佇まいや喋り方に好感を抱いたものの、この人とは縁がなさそうだと思っていました。
ところがその後も続けてデートに誘われ、2回目のデートで交際を、4回目のデートで結婚を前提にした交際を申し込まれました。
すっかり彼を好きになっていた私は夢のような心地で、6回目のデートでプロポーズをされたときも、即答でイエスと答えました。
結婚式を行う前に入籍し、同居を開始したのですが、その頃には彼と自分の育ってきた環境の違いやそれに伴う価値観のズレを感じるようになっていました。
燃え上がっていた気持ちが冷めてしまった後には、二人の価値観の溝を埋めていくことの難しさを双方が感じており、お互いに別の道を行く方が良いという結論に至りました。
結婚には、恋愛とはまた別の冷静さが必要ということなのでしょう。