風俗

真面目な男性が風俗をよく利用する

若い頃、風俗でアルバイトをしていました。
ファッションヘルスとソープランドで3年ほど働きました。
きっかけは特になく、仕事上で男性と出会える楽しみがあったことや、お客さんの喜ぶ顔が見られる仕事は自分に向いているかなと思ったのが始まりです。
どんな男性が風俗に来るのかが興味津々でした。
遊び人風のタイプの男性も嫌いではなかった私ですが、この仕事をする前に付き合っていた彼氏がそういうタイプが多かったため、目新しい男性に出会いたいなとも思っていました。
働き出していろんなお客さんに接していくうちに、結婚している男性や結婚前提の彼女のいる男性の利用がずいぶん多いことに気付きました。
私を気に入ってリピーターになってくれた男性の半分以上は、そういった真面目な男性でした。
彼らの多くは、自分の奥さんや彼女に言えない悩みを多く抱えていました。
それを誰かに話したくて店に気晴らしに来ているのです。
風俗嬢というと、お客の男性に媚を売っていればいいと言う訳ではないのです。
真面目な男性の悩みを真剣に聞いてあげて相談に乗ってあげると、帰り際に彼らはすっきりした表情になって帰って行きます。
アルバイトをして、社会勉強をした気分になりました。
そういった男性のセックスの趣味や嗜好の話を聞いていると、好みは人様々で、そこにいろいろな人間模様が見え隠れしている感じを持ち、この仕事の面白さをさらに増したものです。
結婚してこの仕事は辞めましたが、当時のことは今でもよく思い出します。

勉強になった風俗の求人探しと経験

田舎から都会に出てきて就職先を探したものの、特に資格も何も持っていない私をそう簡単に雇ってくれるところはありませんでした。
そのため、生活に困って風俗の仕事を考えるようになったのが、そもそものきっかけです。
インターネットで求人を探してみると、出て来るわ出て来るわ、しかもいろいろ内容の違う店が募集をしているため、どんな種類のどこのお店を選んで応募すればいいのかさっぱりわからなくなりました。
いろいろ調べていった結果、デリヘルは男の人と一定時間二人だけになるというので初心者には危ないというアドバイスもあって、店舗に入った方が安心かもしれないと思いました。
店舗となると風俗の王様と呼ばれるソープや、簡単に相手ができるとしてピンサロなどが紹介されていましたが、ピンサロは衛生面で抵抗があったため、思い切って王様に挑戦することにしたのです。
口コミでは、毎月性病検査があることや、生理休暇が取れること、住む場所として高級マンションを提供してくれるところなどがあるので、そういうところを吟味して探すといいよというアドバイスが多数ありました。
たくさんの声があるということは、そういうところで快適に仕事をしている女性が実際にいるということだと思った私は、徹底的にそういう店を探しまくりました。
その結果、求人募集を出している中から見つけることができ、初めての風俗の仕事はきれいなマンションに住み、衛生面もきちんとされているところで経験することになって、いい勉強になったと思えるくらいです。